読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旨いものを喰おう

喰いましょう。さぁ。

アイドル志望のその根底には一体何があるのだろうか?

注目を集めたいという人がいる。異性の。アイドル志望とか。自分に対して?自分の作り出すイメージに対して?わからない。とにかく、注目を集め、賞賛を浴び、評価をされたいのだ。俺が気になるのは、その源泉だ。彼女らは、何をモチベーションにして偶像としてあがめられることを望むのか?

リアルな交友関係ではないだろう。なぜならファンの多くとは物理的に接することは難しいから。リアルな交友関係では不十分なのか?リアルで満たされないからキャラを演じ虚像の世界で注目を集めるのか?だとしたらそれは空虚な何かの埋め合わせでしかないのだろうか?

何のための愛嬌?誰のための努力?どこへ向かう忍耐?わからない。100万人のファンがいるよりも1人配偶者だろうが。違うのだろうか。違うのか?人として、望むことは皆同じではないのか?人間として本質的に向かうべき方向を捻じ曲げてでも、それを満たすべきなのか?

人間としての幸福、例えば家族などを犠牲にしても、芸を磨く/国家に奉仕する/事業に専念するという考え方が、ある。それは正しいことなのだろうか?個人としての幸福を犠牲にしなければ、成し遂げられないことがあるのだろうか?その先にあるのは?栄誉?幸福?虚栄?死?