旨いものを喰おう

喰いましょう。さぁ。

夏なう。うなぎなう。うなうなうなうなう。

「どうも!阿藤快でーす!」から始まる職務経歴書。そういうものが許される世の中にしていきたい。履歴書なんか書いている暇があったらバラエティ番組を見よう!みんなの就職活動とかの掲示板は、会社名を使った大喜利とかで埋め尽くせばいいのサ。そこに愛が生まれるのサ。

何故こんな文章を書いてるかって言うと、中学の時に人に危害を加えまくって他校送りになった、あきらかにボーダーラインの某君とか、高校の時学年2位だったけど卒業文書に怪文書書いちゃうような某君のことを思い出してさ。社会人になってからそういう人に出会ってないなあ、と思って、彼らに捧げる鎮魂歌(レクイエム)、それが、そう、プロテインだね。

つまりは俺も電波人間になって電波を発信していきたい。自らの脳がスマートなフォンとなり、Wi の Fi となり、情報を発信していく姿はさながらレディオヘッドと申します、よろしくお願い申し上げます。そんな土曜の朝、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今時の女子高生に流行らせてほしい言葉としてはさ、「恐縮〜(笑)」とか「忸怩〜(笑)」とかさ、日本人が持つ"恥"。それが高じて不必要なまでに皆が持つ罪の意識。そういったものを体現する言葉がいいよね。あと北川景子って童顔だよね。あと気になるグルメリポーターといえば、寺門ジモンとタージンですよね。

これからもアホなことばかりを考えていきたい。真面目に物事を考えるの、高校で辞めにしたんだ俺。俺将来、高田純次になるよ!って思ったのが、厳しい受験教育を終えて大学生になった頃の自分が思ったこと。砂糖たっぷりシュガーレス。今をときめくグロ画像。そして受験教育の弊害について。やべえ意識が高い。

小粒なカワイイカワイイ氷をグラスにちょこんと入れてさ。牛乳を注ぐとカラカラ、って平和の響がするよね。そこにアイスコーヒーを足していくよね。KARAKARAKARA、という音と共に出来上がっていくアイスコーシーと jumpin' jumpin' jumpin' now. 以上、フジテレビがお送りしました。